Uncategorized

【DIY】外水栓の凍結防止カバーを作ってみた。早めの冬支度で水道管破裂を防ごう!

こんにちはクエ美です。

もうすぐ寒い冬がやってきますね⛄

我が家は、今年の夏に建ったばかりなので、冬を越すのは初めて。

寒さ対策として、外回りの冬支度を始めました。

まずは外水栓が凍結して、水道管が破裂するのを防ぐために、カバーをDIY✨

我が家は、雪も降る寒冷地なので必須ですが、外水栓の凍結は-4℃を下回ると起こるので、寒冷地でなくても起こる可能性があるようです。

今年は特に、例年以上の寒さが予想されているので早めの対処が安心ですね♡

できるだけ家にあるものを使って作っていきまーす♪

支柱全体を発泡スチロールで覆う

外の立水栓の全体を覆うために、発泡スチロールの箱をサイズに合わせて切りました。

蛇口部分は後で覆うため、とりあえず蛇口の大きさ分は切り抜き、支柱部分だけ…。

大き目の箱だったので1箱で全体を覆うことができました。

クエ美

ビニールテープでぐるぐる巻きにしても良かったけど、来年も使いたいからビニール紐で固定するというセコさ( ´艸`)

蛇口保温

蛇口部分には、まず第一段階として、プランター菜園で使用した不織布を使いました。

ダイソーで購入したものです。

これを細く切って巻き付け、ビニールテープで留めておきます。

巻くときは、水の出る方から巻き始めると水の出入りに邪魔にならないので、冬になるギリギリまで使うことができますよ✨

蛇口カバー

保温した蛇口をさらに覆うためのカバーも作りました。

これに使用したのは、冷凍品をネットで購入した時に入っていたアルミ保冷バッグ。
(無い場合は、100均にも売っています)

これを、蛇口のサイズに合わせて✂で切って…

切り取った部分をミシンで塗っておきます。

この時、最後まで縫い付けてしまわないように注意!
後で紐を通します。

袋口に4か所穴をあけて、紐を通したら完成。

クエ美

穴が裂けていかないように、ビニールテープを貼り付けてから穴をあけるといいよ!

我が家は蛇口が2口あるので、カバーも2つ用意しました。

これを外水栓に被せて、蛇口の根元を紐で縛って取り付けました。

雨雪よけ

最後に、雨や雪が直接当たらないようにするために、実家でもらってきた肥料袋を( ´艸`)

他のビニール製の袋でも大丈夫ですが分厚めのだと、ひと冬を越すのに安心です。

長さが足りなかったので、2枚使いました。

クエ美

2枚重ねる場合は、上側の袋が、下側の袋より外側になるように貼り付けると、上からの雨雪の侵入を防げる♪

最後に…

今日は、外水栓を凍結から守るための凍結防止カバーを作ってみました。

市販されているカバーもありますが、ひと冬ですぐに汚れてダメになりそうなので、身の回りにあるもので…🤣

凍結して、水道管が破裂すると修理費がたくさんかかってしまうので、早めに対処しておきましょう!