注文住宅

【新築トラブル】携帯の電波が入らない!ドコモレピーターをレンタルしてみた

こんにちは。クエ美です。

新居入居前にも関わらず、とても重大なトラブル発生です💦

なんと…完成間近の新居に入ると

携帯電話の電波が一本も立たない💦

通話はもちろん、インターネットも何もつながらない状態になりました。

窓を開けると、普通に電波が入ってくるので、やはり家自体に原因がありそう。


調べてみると、屋根のガルバリウム鋼板や、窓に使われるLow-Eガラスが原因となるようなことがあるよう。

しかし、建築会社の人にも、原因がはっきりわからないと言われたし、もしそれらが原因でも、今更どうしようもありません。

他社の携帯は入るという大工さんからの情報もあったので、他社に変えようかとも思いましたが(´ε`;)ウーン…

とりあえず、何か対処法がないかdocomoに問い合わせてみることに☎

事情を説明すると、ドコモレピーターという、微弱な電波を増幅する機器を貸し出してもらえることになりました。
(調べてみると、auにもauレピーター、softbankにもホームアンテナ3という似たような機器があるようです。)

我が家の場合、引き渡しから引っ越しまで1週間あったので、その間に何とかなりましたが、申し込み時の条件や、手続き後から届くまでに思った以上に日数がかかることもあるようで、気づいた時点で早めの行動がおすすめです。

今日は我が家の電波改善までの奮闘記についてお話したいと思います。

(この記事ではまだ解決しません。)

ドコモレピーターの貸し出し申請は、入居してから

新築の施主検査に行った時、お家の中で、docomoの携帯の電波が入らない事が発覚しました。

窓を開けると、電波が入るのに、家の中では全く電波が立ちません。

なんとか方法がないか、翌日docomo(☎113)に相談したところ、室内に入ってきている電波を増幅する「ドコモレピーター」を貸し出ししているとのことでした。

少しでも早くそれを試してみたいところ!

ところが、docomoの決まりで、入居してからでないとそのドコモレピーターの貸し出し申し込みができないのだそうです。

入居してみて本当に電波が繋がらないのかを再確認すること、ドコモレピーターを確実に受け取れることが必要です。

引き渡しが終わった後に、再度連絡してドコモレピーターの申し込みをすることになりました。

ドコモレピーターの貸し出し申請。物が届くのは1週間後⁉

新居の引き渡しをしてもらった当日、早速ドコモに電話して、レピーターの貸し出しを申し込みたい旨を連絡しました。(☎0120-513-113)

連絡は電話ですが、実際の申し込みは、その後、SMSで送られてくるメッセージに添付されているURLから、インターネット上で行います。

届くのに1週間ほどかかるという話でしたので、必要事項を入力し、待つことになりました。

ドコモレピーターが届きました

ドコモレピーターが届いたのは、なんと申し込みをしてから2日後!

届くのに1週間ほどかかると言われていたので、早急な対応にびっくりです。

もしかしたら、施主検査の段階で早めに連絡をしておいたことや、年度末のような引っ越しの繁盛期ではなかったことが功を奏したのかもしれません。

届いたキットはこんな感じ↓↓

レピーター機械本体と、使い方や設置場所のポイントなどが書かれた紙が付属されています。

コンセントも付属されており、使用するには電源を刺しっぱなしにしないといけないので、携帯料金とは別に電気代もかかるようです。

説明書は、イラスト多めで、機械の知識のない私にもわかりやすく書かれています。

説明書を見ながら、早速、電波の増え具合を試してみました。

ドコモレピーター設置

外の電波を増幅する機械のため、設置する場所や方向によって電波の広がり方が異なります。

家の中の電波入りやすい場所や、電波が必要な場所に設置してみて、改善されるかを順に確かめていきました。

我が家では、次の3か所に設置して試してみました。

① リビングのテレビ横

まずは皆が携帯を良く使うであろうリビングに設置してみました。

結果は…あまり電波を拾えていません。
(電波が強いほど、機器本体の正面上部にある黄緑色のランプが中心から外側に向かって光ります)

微弱すぎて、ネットや通話は、もちろんできませんでした。

② 吹き抜け階段下

窓際の方が電波を拾いやすいということだったので、窓のすぐ近くの階段に置いてみました。

一時、黄緑のランプが多くなりましたが、結局それも安定せず。

どんどんランプの数が減っていきます。

すぐそこが外にもかかわらず、携帯の方はほとんど電波が入らずでした💦

③ 2階の窓際

1階の窓際がだめなら2階の窓際はどうだと置いてみました。

種類の違う電波が入っているようで、向かって右側のランプも光り出しましたが、結果はやっぱり電波が安定せず、携帯は思ったように使えませんでした。

最後に…

docomoの対応はとてもスピーディーで助かりましたが、我が家では、ドコモレピーターを置いても、携帯の電波は改善しませんでした。


ドコモレピーターは、外からの微弱な電波を増幅させるためのものなので、窓際では繋がるけど家の奥では・・・というような場合が効果的なようです。


窓際でさえ微弱な電波さえ十分に入っていない我が家では、効果不十分でした。

ドコモレピーターを設置してもダメな場合、次の対応をしてもらう連絡先が記載されているので、今度はそちらに連絡してみようと思います。

携帯電話が使えないのは、死活問題なので、1日でも早い改善を願います( ;∀;)