食事

ビスケットで簡単♪スイートポテトタルトレシピ!しっとり&さくほろ食感の秋スイーツ

こんにちは。クエ美です。

秋になり、サツマイモが美味しい季節になりました!
サツマイモのほのかな甘みとなめらかな食感は、おかずにしてもスイーツにしても美味しいですよね。

今日は、そんなサツマイモを使ってスイートポテトを作りました。

ただのスイートポテトではありません。
下にクッキー生地をしいた、タルト“風”のスイートポテトです。
サツマイモのしっとり感とクッキー生地のサクほろ食感、2種類の食感が楽しめるスイーツになっています。

本格的なタルトと違い、ビスケットを使うので、とても簡単に作れますよ♡

スイートポテトタルト風レシピ

〖材料(直径45㎜のもの19個分)〗

*スイートポテト部分*
さつまいも 500g
バター 50g
グラニュー糖 90g
生クリーム 40mL
卵黄 1個分

*クッキー生地部分*
マリービスケット 4袋
バター 35g(ビスケット重量の約半分)

〖作り方〗

*スイートポテト部分*

① サツマイモは皮をむいて5㎜幅の輪切りにします

② 輪切りにしたサツマイモは、あく抜きのために15分ほど水にさらしておきます

③ 水気を切ったあと、レンジの蒸し器(※1)に水を大さじ4入れて蓋を閉め、電子レンジ600wで10分加熱します

④ 加熱が終わったら水気を切り、サツマイモをつぶしながら、裏ごしします
(我が家には裏ごし器がないので、網杓子を使用しています💦)

⑤ 裏ごししたサツマイモにバターを混ぜます

⑥ その後、グラニュー糖を混ぜ、生クリームと卵黄も混ぜ合わせます

⑦ お鍋に⑥を入れて、弱火で水分を飛ばして完成です

*クッキー生地部分*

① マリービスケットをジップロックに入れて細かくつぶします

このくらいまで↓↓

② レンジで溶かしたバターを①に入れて、よく揉みこんだら完成です

*組み立て*

① 丸いクッキー型(使用したのは直径45㎜)にクッキー生地を深さ1㎝くらい入れて、上からラップで押します

② その上にスイートポテトを乗せていき、型いっぱいに入れたら、すり切ります

③ 型をそっと外します
外しにくい時は、上からスプーンなどで押し出してください

④ 表面に卵黄を塗ります
(我が家にはハケがないので、キッチンペーパーで塗っています)

⑤ 200℃に温めたオーブンで20分焼けば完成です

クエ美

スイートポテトは少々手間ですが、裏ごしした方が滑らかな食感になり断然美味しいです。
型に入れる時は、スイートポテトを隙間なく埋めると、出来上がりがきれいにできます。

※1 サツマイモの加熱には、イモタニの『茹で蒸し工房』を使用しています
詳しいことはこちらの記事に書いています↓↓

時短料理の強い味方!イワタニの茹で蒸し工房で 簡単レンジ調理。おすすめレシピも紹介 こんにちは。クエ美です。 朝のお弁当作りや、晩御飯作りは時間との勝負!限られた時間に何品も仕上げるためにIHやトースター、電子レ...

最後に…

今日は、サツマイモを使ったスイートポテトのタルト風を作りました。

タルト生地を一から作ると、とても時間がかかりますが、市販のビスケットを使えば、あっという間にクッキー生地ができあがります。
崩れないように、型にしっかり押し込んで作って下さい。

皆さんも、甘くておいしいサツマイモを存分に楽しめるスイーツ、ぜひ作ってみて下さいね♪