注文住宅

【入居前】ルームツアー⑦洗面所 木とグレーと黒のお家の内覧会

こんにちはクエ美です。

先日、引き渡しを終えた我が家。

どんなお家かをさらっと紹介するためにルームツアーを行っています。

まだお家が綺麗なうちに…(←あっという間に汚れる予定🤣)
見ていってもらえると嬉しいです✨

第7回目の今日は、洗面所です。

我が家の洗面所のポイント

  • 横並びできる広さ
  • 独立した洗面台
  • アイカ工業の洗面台
  • 木枠の三面鏡
  • リクシルのタイル

将来の事を考え、広めに設定

家族の女子率が高い我が家。

将来、洗面所の混雑は避けられません。

もともとは横幅90㎝ほどで予定されていた洗面台ですが、修正をお願いし、横幅を約140㎝とってもらいました。

これだけの幅があれば、横に並んで、ヘアセットや歯磨きなどをすることができます。

また、向かって右側は、椅子を置いてお化粧できるように、足元を開けておきました。

脱衣所と別々に

これも将来の事を考えてですが…
脱衣所と洗面所は独立で作ってもらいました。

子どもが将来、朝シャン(死語?!)をするようになったら、朝からパパが困りますもんね( ´艸`)

空調のこともあるので、洗面所と脱衣所の間のドアは基本開けっ放しですが、必要な時には閉められるようになっています。

洗面所と脱衣所の間のドア

洗面台はアイカ工業の洗面台

洗面台の化粧板はアイカ工業の商品を選びました。

アイカ工業の洗面台は、色の種類がとても豊富。

私たちの考えていたグレー系もとてもたくさんあり…サンプルを選ぶだけでも迷いました。

その分、好みに合わせて材質や色が選べるので、理想のものが作れるのではないかと思います。

我が家で採用した洗面台のメラミン化粧板はこちら↓

メーカ:アイカ工業
商品名:指紋レスメラミン化粧板 / セルサス
型番:TJ-10239 K

洗面ボウルのデザインも選べますが、我が家では洗面ボウルと化粧板との間につなぎ目がない「シームアンダーデザイン」というものを選びました。

汚れが溜まりにくくお手入れしやすそうです。

木枠の三面鏡は施主支給

洗面鏡は、色んなメーカーのショウルームに見に行き探しましたが、気に入ったものが見つかりませんでした。

初めに検討したのがTOTOのドレーナという商品。

木枠の鏡が可愛くて、夫婦そろって一目惚れしました。

でも、洗面所の広さに対して鏡が小さすぎることと、鏡の中に収納が欲しかったため、断念。

自分たちが理想とする

  • 木枠の鏡
  • 三面鏡
  • 中に収納あり

全てが揃うものは、他のメーカーにもなく😢

結局、オーダーメイドで作ってもらうことにしました。

商品は楽天市場経由で、欧風雑貨『PUFFINS』というお店でお願いしました。

鏡の大きさや種類、木の色、中の収納の有無など希望を連絡し、待つこと約2か月。

商品が無事に届き、設置も何とか引き渡しに間に合いました。

届くまでドキドキでしたが、連絡も丁寧で、仕上がりにもとても満足しています。

中の収納はこんな感じです。

収納内にコンセントも設置してもらいました。

持ち手の部分も掴みやすいよう工夫されています。

アクセントはリクシルのタイル

家の中にあまり柄物のない我が家ですが、洗面台にはタイルを取り入れてみました。

アクセントタイルはリクシルのものです。

グレーを基調としたタイルで、丸い可愛いらしい形がお気に入りです。

メーカー:リクシル
商品名:ミックスモザイク コロリート
型番:IM-R/CLR-1

洗面所の紹介はこれでおしまい。

次回は脱衣所・お風呂です🎶
お楽しみにー♡