食事

【糖質制限】キッコーマン 豆乳おからパウダーで鶏のから揚げレシピ!衣の置き換えで低糖質な揚げ物

こんにちは。クエ美です。

おからパウダーと言えば、
大豆からできており、タンパク質や
食物繊維が豊富な食品。

以前、豆乳おからパウダーを使って
メンチカツを作る時に、つなぎと衣を
置き換える調理をしてみました。

こちらです↓↓

キッコーマン 豆乳おからパウダーで作るメンチカツレシピ。つなぎと衣の置き換えで低糖質フライ おはようございます。クエ美です。今日のム太郎弁当です。 本日のお弁当メニュー メンチカツパプリカのマスタードマリネ...

フライにしても、とても美味しく
いただけたのですが
豆乳おからパウダーのサラサラ具合は
唐揚げの小麦粉・片栗粉代わりに
ピッタリでは?!と思い…。

今回は、から揚げの衣を
豆乳おからパウダーに置き換えて、
鶏のから揚げに挑戦することにしました。

置き換えたことで
小麦粉や片栗粉の炭水化物が
おからパウダーのタンパク質に変わり
低糖質でヘルシーな鶏のから揚げに大変身!

しかも、何も言わずに、夕飯に
旦那のム太郎に出しましたが、
衣がおからパウダーだとは全く気付かれませんでした!

子どもたちにも美味しい~と大好評♡
豆臭さもなくて、とても食べやすかったです。

糖質が気になる方
次にから揚げをする時は
衣の置き換えレシピでいかがでしょうか。

今日の食材『豆乳おからパウダー』

キッコーマンソイフーズ株式会社の
『豆乳おからパウダー』です。

一般的に売られているおからパウダーは
お豆腐を作る過程でできるものですが、
この『豆乳おからパウダー』は
豆乳を作る過程でできたものです。

そのため、大豆特有の香りが
通常のものより少なくなっています。

また、粒子がとても細かくなめらかなので
とても口当たりがいいです。

いろんな料理や飲み物に混ざりやすく
日々の食卓に取り入れやすいのもいいですよ。

原料が大豆なので、
食物繊維や植物性タンパク質が豊富。

栄養補給のためにも
小麦粉やパン粉の置き換え等、健康のためにも
取り入れたい食材です。

豆乳おからパウダーを使った鶏のから揚げレシピ

〖材料(2人分)〗

鶏もも肉 300g
醤油 大さじ1
酒 大さじ1
すりおろし生姜 一片分
すりおろしにんにく 1かけ分
豆乳おからパウダー 適量

〖作り方〗

① 鶏もも肉を一口大に切り、ビニール袋に入れます
そこに醤油、酒、生姜、にんにくを入れて、冷蔵庫で1時間以上漬け込んでおきます

② ①の両面に豆乳おからパウダーをまぶします

③ 170℃の揚げ油(分量外)で揚げたら完成です

最後に…

今日は、豆乳おからパウダーを使った
鶏のから揚げレシピを紹介しました。

揚げたてのサクサク感は、
片栗粉&小麦粉に劣りますが、
そのタイミングを超えてしまえば
全く遜色なしです。

粉がサラサラしているためか
揚げている時に衣がはがれる
ということもなく、とても作りやすかったです。

強いて言えば、油が汚れやすいことが
マイナスポイントかな💦

豆乳おからパウダーを使っていることは、
言わなかったら(いや、むしろ言っても)
クエム家では誰も分かりませんでした。

これほどバレないのだったら
これからもこっそり低糖質唐揚げに
しちゃおかなと思っています( ´艸`)

健康を気遣う皆さんにも
ぜひ試していただきたいです。

豆乳おからパウダーで、衣置き換えメンチカツも作っています↓↓

キッコーマン 豆乳おからパウダーで作るメンチカツレシピ。つなぎと衣の置き換えで低糖質フライ おはようございます。クエ美です。今日のム太郎弁当です。 本日のお弁当メニュー メンチカツパプリカのマスタードマリネ...