レビュー

【シワ改善美容液】エリクシールのリンクルクリームをレビュー。効果はどう?

こんにちは。クエ美です。

30代に突入し、ふと気づけば
顔には今までより目立つようになった
しわ、しみ、目の下のたるみ😨

これらは顔を一気に老けさせる
とても厄介なものです💧

これからどんどん
年を重ねていくわけですが
せめて年相応くらいでいられるように…
なんとかして”お急ぎ老化”を予防したい!

というわけで
しわ改善クリームを試してみることにしました。

しわ改善クリームで本当にシワが
改善するのかどうか。
一体どれがいいのか。

実際に自分の肌で
試してみています。

一番最初に試したのは
『リサージ リンクルシューター』

【シワ改善美容液】リサージ リンクルシューターの効果を検証。成分も解析してみた こんにちは。クエ美です。 私、クエ美は20代中頃から子育てが始まりいつの間にか30代に突入バタバタの乳児期を終え少し落ち...

そして今回は
『エリクシール シュペリエル エンリッチド リンクルクリームS』

1本使い切ったので、レビューしたいと思います。

商品概要

製品名:エリクシール シュペリエル エンリッチド リンクルクリームS

内容量:15g、22g(私が購入したのは15gです)

価格:15g→6,380円(税込) 
   22g→8,580円(税込)

発売年月日:2017年6月21日

『エリクシール リンクルクリーム』の特徴

純粋レチノール

『エリクシール リンクルクリーム』は、”しわを改善する”という効能の認可を受けた薬用有効成分「純粋レチノール」が配合されています。

純粋レチノールは肌の表皮だけでなく、真皮にも素早く浸透し、

  • 角層の水分量アップ
  • 表皮ヒアルロン酸の産生促進
  • 真皮のコラーゲン、ヒアルロン酸の産生促進
  • 肌の生まれ変わりを促進

などの働きにより、しわを改善していきます。


日本で話題になったのは最近になってからですが、海外では、以前からアンチエイジング効果が高いとして注目されてきた成分です。

酸素の侵入を防ぐ容器

また、この『エリクシール リンクルクリーム』は
容器にも特徴があります。


純粋レチノールは酸素に弱い(酸化する)成分。

初めにキャップを開けると、酸素が入らないようにきちんと密封されているのが分かります。

開封方法は簡単。

付属の青いリングを外して、

再度外ブタをギュッと奥までねじこめば

このように、ノズル部分が装着できます。

しかも、この容器、最初に密封されているだけではありません。


開封した後にも、酸素が入ってこないような特殊なチューブになっています。

1度外気にふれた中味は逆戻りせず、
さらに、中からクリームが出せても、外からは針一本通さない優れものです。

『エリクシール リンクルクリーム』の使い方

使用するのは朝と夜の1日2回。

化粧水・乳液などのお手入れの一番最後に、
目もと・口もと・額・首などシワの気になる部分に
適量をなじませて使います。

ただし、主要成分のレチノールの働きを守るため、朝に使う場合はその上からさらに、紫外線カット効果のある化粧品を使う必要があります。

目安量は、パール1個分(5~6㎜)。

パール1個分を使用する範囲の記載がありませんが、公式ホームページの「15g入りのもので目元・口元に使って約75回分」と言う表記から推測すると、パール1個分(約0.05g)で片方の目元分です。

用法通り1日2回使ったとすれば、目元・口元の使用で約1か月ちょっと、目元だけなら約2か月半ほどもつ計算になります。

目の周りの皮膚はとても薄いため
塗る時は、薬指を使って塗ります。

シワの方向に優しくポンポンと塗った後は
シワを伸ばしながら、垂直方向にも優しく塗りこみました。

『エリクシール リンクルクリーム』の使用感

柔らかいクリーム状でしっとりとしています。

肌に乗せると、とても延びがよく、肌になじみやすいです。

しっかり保湿をしてくれている感じはありますが、べたつきはそれほど気になりませんでした。

香りは、アクアフローラルとの記載がありますが、正直あまり感じません。

私はあまり強い匂いが好きではないので、これは好ポイントでした。

ただ、クリームが柔らかいので、容器を押す力加減が難しく、思ったより多めに出てしまうのが使いにくい点。

押しすぎないように、慎重に押します。
出しすぎるともったいないので(^^;

最初の2週間くらいは、赤みとまではいきませんが、多少ヒリヒリ感がありました。

数十分もすると、そのヒリヒリ感も収まっていたので、そのまま使い続けていましたが、2週間目以降は副作用なく続けられています。

『エリクシール リンクルクリーム』を使って感じた効果

無表情の時にすでにあるような、深く刻まれたシワは、あまり改善されたように感じません。

しかし、使い終わって気づいたのは、笑った時にできていた目元の乾燥小じわ。

これが明らかに目立ちにくくなっています。

肌に少しハリが出て、ふっくらしたような気も…。

これを塗っている間は、冬~春にかけてでしたが、乾燥知らずで、化粧のりもとても良かったです。

『エリクシール リンクルクリーム』はこんな方にオススメ

  • 乾燥気味のお肌の方
  • 秋から冬に使用を考えている方
  • 紫外線ケアがしっかりできる方
  • 乾燥によるしわ、笑じわなどが気になる方
  • 小じわを深いしわに移行させたくない方

最後に…

今日は 『エリクシール リンクルクリーム』
を使用してみたレビューを紹介しました。

目元や口元のしわが最近増えてきて
深いシワに移行しそう…という方は、
早期の予防として試してみる価値ありだと思います。

しっとりとした仕上がりになるので
特に秋から冬にかけての乾燥する季節に
使用するとより満足感が高まるでしょう。

次回は…LDKでも高評価を出している
『ポーラ リンクルショット』

1本使い切るのをしばしお待ちください( ´艸`)

今日紹介した商品↓↓