お弁当

残った餃子の皮をリメイク①餃子の皮キッシュ

こんにちは。クエ美です。

餃子をした後、中の具が足りなくて
皮が中途半端に残ってしまうことって
ありませんか?

我が家はよくあります(^^;

皮と具がちょうどいいバランスで
包み終わることは、今までに1回あるかないか…

そこで今回は
残ってしまった餃子の皮を使い切るべく
少量の皮で作れる料理を作ってみました✨✨

お弁当の副菜にもオススメ✨✨

餃子の皮リメイク①回目は
『キッシュ』です♪

これは先日のお弁当にも入れました↓


これです♪

卵液を混ぜて、餃子の皮に流しこんで
焼くだけ✨✨

卵も食べられて、朝ごはんの一品にも
なるすぐれものです♪

〖材料〗

餃子の皮 5~6枚
卵 1個
牛乳 大さじ2
粉チーズ 大さじ1
玉ねぎ(小)1/4個
ハム 2枚
冷凍グリンピース 20g
溶けるチーズ 適量

〖作り方〗

① 玉ねぎはみじん切り、ハムは細かく切ります

② 器に卵、粉チーズ、牛乳、①、グリンピースを入れて混ぜ合わせます

③ アルミカップに餃子の皮を1枚敷き、②の卵液を流し入れます

④ トースターで10分~15分焼いたら完成です
(お使いの機器により加熱時間が異なるため、時間は調整してください)

仕上げに
上にブラックペッパーを振りかけたら
オシャレかも❣

と思ってパッと手に持って振りかけたのが

これでした( ;∀;)

この『料理の友(アグ)』
にんにくの香りがよく
炒め物にいれてもスープに入れても
美味しくて我が家では頻出で…

いつの間にか手前の1軍の場所に
置いていたようです(^^;

上に胡麻がかかってしまった…💧

その上からブラックペッパーを
ふりふりしてごまかし💖

…きれてない💧