レビュー

毛穴のつまりが気になる季節!ファンケル『ディープクリア洗顔パウダー』が気になる。

こんにちは。クエ美です。

夏と言えば…

気温や湿度が上がり、新陳代謝が活発に!!

毛穴のつまりや黒ずみが気になる季節です💦

今はマスク生活なので、あまり人に見られることはありませんが、マスクの蒸れからか、いつになく毛穴が目立つような気も😢

普段、あまり毛穴ケアをしていない私ですが、この夏、毛穴のつまり対策始めました。

まずは、以前サンプルをもらったファンケルの『ディープクリア洗顔パウダー』を試しに使ってみたのでレビューしたいと思います。

毛穴に特化した商品は、乾燥肌の私にはツッパリや刺激が気になるところ💡

そのあたりも検証できたらと思います。

ファンケルの酵素洗顔『ディープクリア洗顔パウダー』

株式会社ファンケルから発売されている『ディープクリア洗顔パウダー』です。

私は、普段、ファンケルのマイルドクレンジングオイルを使用しているのですが、それを購入した時の試供品としていただきました。(結構前です)

この洗顔料、プロテアーゼという酵素が含まれており、角栓やザラつきのもとになるタンパク質に働きかけて分解する、『酵素洗顔』と呼ばれるものです。

炭や泥も配合されており、毛穴の汚れを吸着して除去します。

ファンケルは、クレンジングもそうですが、この洗顔パウダーも、無添加なのが安心して使えるポイントです。

商品自体は、1箱30個入。

1日1回毎日使用したとして、約1か月分です。

実際に使用してみました

1回使い切りの個包装になっています。

取り出してみると、中身は灰色の粉です。

使い方に書いてある通り、少しずつ水を混ぜていきます。

手でクルクル、空気を含ませながら…

普通の洗顔料よりは泡立ちはいいですが、手では結構時間がかかります💦

そこで、ダイソーで購入した泡立てネットの登場!

ネットをこすり合わせて、泡を立てます.。o○

泡立つに従い、灰色はだんだん薄れていきます。

たっぷり泡が立ちました✨✨

しっかりした泡で、手で持つことができるくらい密度が高いです。

これを顔に乗せると、柔らか泡に包まれる感じがとても気持ちいい~♡

弾力もあるので、手でゴシゴシこすらずに、泡を動かして洗顔することができます!

そのため、顔への摩擦も少ない♪

洗い流すときの泡切れも良く、ヌルつきも残りませんでした。

また、心配していたお肌の乾燥ですが、洗顔後のツッパリ感は全く感じませんでした

効果はいかに?いつもの洗顔料使用後と酵素洗顔使用後の比較

使用感は問題なかった酵素洗顔『ディープクリア洗顔パウダー』。

気になるのは、毛穴のつまりや黒ずみ改善に効果があるのか?というもの。

私が普段使用している洗顔料(ダヴ ビューティーモイスチャークリーミー泡洗顔料)の使用後と、酵素洗顔『ディープクリア洗顔パウダー』使用後の毛穴の状態を比較してみました。

※各洗顔料の使用・撮影は、別の日に行っています。

正直、1回使用後の変化は…それほど感じられませんでした。

良くも悪くもなっていないというところです。

そこで今度は、連続で5日間使用して、結果を確かめてみました。

使用1日目~5日目の毛穴の様子↓↓

毛穴の黒ずみが、すっきり綺麗👏
…とはなりませんでした。

ただ、洗った後のお肌のツルツル感は感じることができ、汚れがしっかり落ちている感じがありました。

継続していれば、毛穴のつまりの予防になり、少しずつ改善していくのかもしれません。

ファンケル酵素洗顔『ディープクリア洗顔パウダー』のメリット・デメリット

メリット

いつでも清潔なものを使用できる

この酵素洗顔は、1回使い切りの個包装になっています。

ばい菌の混入がないため、毎回新鮮なものを使うことができます。

泡立ちがいい

使用してみると、泡立ちがとても良かったです。
洗顔ネットが無くても、空気を含ませるように手で混ぜればある程度の泡は作れます。
よりボリュームのある泡をつくるためには、洗顔ネットの使用がオススメです。

泡が潰れにくく、質がいい

泡は、手で持ち上げても潰れないくらい、とても密度の高いしっかりとしたものです。
顔の上で動かしても、つぶれることはなく、しっかりとした泡に顔を埋めることができます。

使用後にツッパラない

糖とヒアルロン酸配合なので、肌にうるおいを与えます。
洗い流した後の、ツッパリ感がありません。

添加物が使われていない

肌への刺激の可能性がある、防腐剤、香料、合成色素、石油系界面活性剤、紫外線吸収剤などの添加物を含みません。

デメリット

1回個包装は面倒

これは、防腐剤などが入ってないが故でしょうが、毎回包装を開けないといけないのはやっぱり面倒に感じます。
また、収納時にもばらつきやすく、浴室に保管しにくいです。

泡立てる必要がありしかも、手にメイク落とし付いていると泡立ち悪い

最近は、すでに泡立っていて、手軽に使える洗顔料が多い中、毎回泡立てる作業があるというのは、結構大変です。

しかも、メイク落としなどがついていると、泡立ちが悪くなるので、メイク落としをした後洗顔する場合は、手を綺麗に洗ってから使用しないといけません。

効果は??

連続した5日間の使用では、毛穴の黒ずみやつまりは、いつもの(毛穴用洗顔ではない)洗顔料との違いは、わかりませんでした。

ただ、洗いあがった後のお肌のツルスベ感はとてもいい感じだったので、つまり予防により、継続で効果が得られるかもしれません。

これについては、まだまだ検討の余地ありです。

最後に…

今日は、ファンケルの酵素洗顔『ディープクリア洗顔パウダー』のレビューを紹介しました。

泡立ちがよく、使用感はとても良かったです。

また、毎日使っていても、私は乾燥したり、刺激感を感じることはなかったので、使いやすいと感じました。

毛穴の黒ずみや、つまりの改善とまではいかなくても、悪化を予防できていればいいなと思います。

他にも毛穴対策になるような洗顔料を試して、比較できたらと思います♪

今日、紹介した洗顔料↓