お弁当

ヨーグルトメーカーで肉調理!ヨーグルティアで『豚の角煮』を作ってみた

おはようございます。クエ美です。
今日のム太郎弁当です。

本日のお弁当メニュー

  • 豚の角煮
  • もやしときゅうりの中華サラダ
  • カリフラワーのゆかり和え
  • いんげんのピーナツ和え
  • ゆで卵
  • ラディッシュ

こんにちは。クエ美です。

クエム家では、毎日のように活躍しているヨーグルトメーカーの『ヨーグルティア』。


ヨーグルトもいいけれど、他のメニューも試してみたい!
と言うことで、作ってみましたの第3弾!!

今回は『豚の角煮』です。

ヨーグルティアで作ってみましたシリーズ第1弾の『鶏のチャーシュー』はこちらの記事に書いています↓↓

【低脂質】ヨーグルトメーカーで肉調理。ヨーグルティアで作った鶏胸肉のチャーシューが絶品! こんにちは。クエ美です。クエム家では、毎日のように活躍しているヨーグルトメーカーの『ヨーグルティア』。 ヨーグルトもいい...

ヨーグルティアで作ってみましたシリーズ第2弾の『豚ブロックの塩こうじ漬け』はこちらの記事に書いています↓↓

ヨーグルトメーカーで肉調理!ヨーグルティアで作った豚ブロックの塩麹漬けが簡単&絶品! こんにちは。クエ美です。クエム家では、毎日のように活躍しているヨーグルトメーカーの『ヨーグルティア』。 ヨーグルトもいい...

豚の角煮をお鍋で作るとなると、豚肉全体を軽く焼いた後、下茹でに30分~1時間、そのあと調味液での煮込みに1時間(レシピによっては3時間?!)ととても時間のかかる料理です。

しかも、煮込む際、水分が減って肉が空気に触れると、お肉がパサつき硬くなる原因になるため、こまめな水分管理が必要になり、時間だけでなく手間もかかります。

そこで、ヨーグルティアを使えば、今まで作った『鶏のチャーシュー』や『豚ブロックの塩麴漬け』のようにほおっておくだけで、柔らかくて味しみの豚の角煮ができるのでは?と思いやってみることにしました。


結果は…

美味しい❣
調味液がよく染みていて、パサつきもなく、味はとても美味しかったです。

けれど豚の角煮と言うよりは、豚のチャーシュー??

トロトロ~ととろけるあの角煮ならではの食感ではないかな…といったところでした。

ただ、とにもかくにも簡単。

煮込みに火を使わないので、セットさえしてしまえば別の用事もできて、お鍋で作る時よりは随分と楽でした。

ヨーグルティアを使った『豚の角煮』レシピ

〖材料〗

豚バラブロック 280g
★醤油 大さじ2
★酒 大さじ2
★はちみつ 大さじ1.5(無ければ砂糖)
★みりん 大さじ1
★すりおろし生姜 1/2片分

〖作り方〗

① 豚バラブロックを食べやすい大きさに切ります
中が加熱されないのを防ぐため、厚さは2㎝程度にしました

② フライパンに少量のサラダ油(分量外)をひき、全体を軽く色づくまで焼いていきます

③ ジップ付きのビニール袋に、★の調味液を合わせます

④ ②の豚肉を入れ、中の空気をしっかりと抜いておきます

⑤ 70℃くらいに温めたお湯をヨーグルティアの内容器に8割くらい入れ、④を全体が浸かるようにいれます

⑥ 65℃で3時間セットし、加熱したら完成です
粗熱が取れてから、冷蔵庫に入れて一晩寝かしておきました

中までしっかり火が通るように、ジップ付き袋の空気をしっかり抜く作業は忘れずに行ってください。
切ったときに中が赤い場合は、必ず再度加熱してください。

お弁当に入れて残った角煮や、端っこの部分は、小さく切ってチャーハンに入れても美味しかったです
(あれ、やっぱりチャーシューなの??( ´艸`))

最後に…

今回は、豚の角煮がヨーグルティアでできるか挑戦してみました。

豚肉を焼いて、調味液につけただけですが、豚の角煮らしいものはちゃんと出来上がりました。

残念ながらトロトロ感は出せなかったですが、余分な脂は調味液に落ち、しっとり柔らかい煮豚が出来上がりました。

本格的な味を求める場合は、鍋でじっくりコトコト煮込んで作り、忙しくて手軽に作りたいという時にはヨーグルティアにお任せしてというように、使い分けてできればと思います♪

今日使ったヨーグルトメーカーはこちら↓↓


ほな、今日も元気にいってらっしゃーい!