お弁当

マルちゃん『焼きめしの素ソース味』で簡単そばめし

おはようございます。クエ美です。
今日のム太郎弁当です。

本日のお弁当メニュー

  • そばめし 目玉焼きのせ
  • イカとパプリカのマリネ
  • 厚揚げとそぼろの炒めもの
  • いんげんの胡麻和え
  • 大根ステーキ
  • 茹でとうもろこし
  • ミニトマト

みなさん、そばめしってご存じですよね♪

そうです!ソース焼きそばとご飯を一緒に炒めた料理です。

発祥は、兵庫県の神戸市のお好み焼き屋さん『青森』というお店。

そこで、お客さんが
「自分の持っている白飯を焼きそばと一緒に炒めてほしい」
とお願いしたことが始まりとか…。

一軒のお店から、全国で知られる料理が生まれるなんて、すごい話ですよね。

そんなそばめしは、我が家でも人気のメニュー。
今日は、市販の焼きめしの素を使って作ると、とても美味しくできたので
その商品と合わせて紹介したいと思います。

今日の食材 『焼きめしの素 ソース味』

東洋水産株式会社の
『 焼きめしの素 ソース味 』です。

東洋水産と言えば、マルちゃん正麺や赤いきつね・緑のたぬきなどの麺類で有名な食品メーカー。

この焼きめしの素は、チャーハン用ですが、焼きそばの味をイメージして作られているとか。
そしたら絶対に麺を入れても美味しいはず!という単純な発想で、中華麺も一緒に買ってきました。

入っているのは、チャーハンの素が3人前(3袋)と、ふりかけ3袋。
ふりかけには、あおさと紅ショウガが入っています。

そばめしのレシピ

〖材料(2人分)〗

ご飯 400g
焼きそば麺 1袋
卵 2個
人参 70g
キャベツ 60g
塩コショウ 少々
焼きめしの素ソース味 2袋

〖作り方〗

① 人参とキャベツはみじん切りにしておき、中華麺は1㎝角ほどの大きさに切っておきます

② フライパンに少量のサラダ油(分量外)をひいて、人参を炒めます
その後、キャベツも加え軽く炒めます

③ さらに中華麺を加えて炒め、一旦お皿に取り出しておきます

④ フライパンにサラダ油(分量外)を引いて、溶いておいた卵を流し入れ、その上からご飯を乗せます
卵が固まる前に、ご飯を切るように炒めていきます

⑤ 卵に火が通りご飯がパラっとしてきたら、③をフライパンに戻します

⑥ 『焼きめしの素ソース味』を2袋かけて、全体に混ざったら完成です

クエ美

上に乗っている目玉焼きは、弱火で温めたフライパンに卵を落として、5分(水なし、蓋なし)焼き、そのまま冷めるまで放置して作りました。
半熟トロトロ、綺麗な色の目玉焼きが出来上がります♡

最後に…

今日は、マルちゃん『焼きめしの素ソース味』で作るそばめしのレシピを紹介しました。

我が家では、焼きそばが1人前~2人前、余ってしまった時に、その翌日にそばめしを作ったりするのですが、連日ソース味のご飯が続くのと、少しべちゃっとするのが気になっていて…。

こちらの焼きめしの素で作れば、食べたい時に作れて、しかもパラパラっとしたチャーハンに仕上がりました。

1人前ずつ個包装になっているので、作りたい分だけ調節して作れるのもいいですよ。

ぜひお試しください♪




他にもマルちゃんのチャーハンの素が『サクサクとした小えび天がクセになる炒飯の素』シリーズが売っているので、また試してみたいと思います。

ほな、今日も元気にいってらっしゃーい!