お弁当

あみあみチーズのハンバーグでおしゃれ度UPのお弁当!成功のための4つのコツとは!!

おはようございます。クエ美です。
今日のム太郎弁当です。

本日のお弁当メニュー

  • チーズハンバーグ
  • サツマイモサラダ
  • たらここんにゃく
  • ウインナーとピーマンの炒め物
  • ミニトマト
  • 茹で野菜

ハンバーグと言えば
大人も子どもも大好きなメニューですよね♪

しかも、これに
チーズを合わせた時の最高たるや✨
よだれもんです🤤タレーン

今日は、いつものハンバーグに
乗せるだけで簡単!

ちょっと映える、ちょっとおしゃれな
チーズハンバーグの作り方を紹介したいと思います。

2色のチーズハンバーグ

用意するのは
2種類の色の異なるスライスチーズ

1つは普通の白っぽいスライスチーズ
もう1つはチェダーチーズ入りのオレンジ色のスライスチーズです。

溶けるチーズは、温まると流れやすいので
スライスチーズがオススメです✨✨

① スライスチーズを1㎝幅に切ります

切ったスライスチーズはすぐに使わずに
1分~3分(室温により異なる)
冷蔵庫からだして柔らかくしておきます。

そうすることで、編んだ時にポキッと
折れてしまうのを防ぐことができます。

ただし、夏場などは置きすぎると
柔らかくなりすぎて扱いにくいので
注意が必要です(^^;

② チーズを色が交互に見えるように
 編んでいきます

ラップまたはスライスチーズの包んであった
ビニールの上で作ると、後で取りやすくて便利です

端まで編むとこんな感じ↓↓

③ これを 出来上がった
温かいハンバーグの上に乗せたら出来上がり💖

加熱しなくても余熱で溶けます。

ここからは失敗談(;´д`)トホホ

以前、チーズハンバーグを作った時に
スライスチーズを1㎝幅ではなく
4等分(1つ約2㎝)に切って

交互に編んだところ

こうなりました↓↓

どろ〰ん(;’∀’)

格子状っぽくてそれはそれで
いいのですが

あみあみにならず…

成功するポイント👆

●冷蔵庫から出してすぐのチーズを使うと、編んでいる時にポキッと折れてしまうので、1分~3分(室温により異なる)冷蔵庫からだして柔らかくなったもので編む

●とろけるチーズは、溶けた時にハンバーグから流れやすく、形がくずれやすいので、スライスチーズを使う

●チーズは1㎝幅で、隙間をあけながら編む(1本1本が太く、隙間がなくなると、網状にならない)

●チーズを乗せるのは、ハンバーグをお皿に乗せた後。フライパン上で乗せるとチーズが溶けすぎて形が崩れやすい

クエ美

ポイントさえ押さえれば、簡単&可愛いので、ぜひやってみてください♪

※1そうめんコロッケの作り方はこちらの記事に書いています↓↓

夏のそうめん、残っていませんか?美味しくておしゃれ!お弁当にも使えるそうめん活用レシピを紹介 おはようございます。クエ美です。今日のム太郎弁当です。 本日のお弁当メニュー 鮭の塩焼き海老のそうめん揚げ紫キャベ...

※2きゅうりの飾り切りはこちらの記事に書いています↓↓

映える!おしゃれな きゅうりの飾り切りテク6選! おはようございます。クエ美です。今日のム太郎弁当です。 本日のお弁当メニュー 鶏チャーシュー⇒※1きんぴら...

ほな、今日も元気にいってらっしゃーい!