お弁当

簡単!時短!後片付けも楽チン♪朝から作れる 揚げないコロッケ弁当

おはようございます。クエ美です。
今日のム太郎弁当です。

本日のお弁当メニュー

  • ピラフ
  • 揚げないコロッケ
  • 海老のガーリックペッパー炒め
  • キャベツとじゃこの和え物
  • 茹でブロッコリー

コロッケが食べたい!
という子どものリクエストに応えて
今日はお弁当のおかずをコロッケにしました。

でも、コロッケって朝から作ると
工程が多すぎて時間がかかり
とてもとても間に合いません💦

そこで今日は
揚げずにできるコロッケを…💕

時間と手間をできるだけ省けるように
中の具材も(じゃがいも以外)
加熱のいらないものにしました。

揚げないコロッケレシピ

〖材料(ミニ6個分)〗

じゃがいも 300g
水 大さじ2
塩 3つまみ
コーン 50g
ハム 2枚
サラダ油 大さじ1
パン粉 40g
マヨネーズ 大さじ1くらい

〖作り方〗

① じゃがいもは皮を剥いて5㎜幅くらいの厚さに切り、電子レンジ加熱用の耐熱容器に入れます
上から水を振りかけて、蓋をし、電子レンジ600Wで6分加熱→5分そのまま蒸らします
(加熱時間は調理器具により異なるので調節してください)

② じゃがいもが柔らかくなったら、マッシャーやフォークで潰しておきます

③ 細かく切ったハムとコーン、塩を加え、よく混ぜ合わせておきます

④ フライパンにサラダ油をひいて加熱し、パン粉を入れて炒めます

⑤ 全体的に茶色くなるまで混ぜながら加熱してください
割と早く茶色くなるので、火元からできるだけ離れないように♡

⑥ ③のじゃがいもを6等分にして丸め、周りにマヨネーズを塗ります

⑦ ⑤のパン粉に⑥のじゃがいもをいれ、パン粉を絡めたら完成です
フライパンをお皿代わりにして、お皿洗いの量を減らします✨✨

クエ美

パン粉がしっかりつくように、手でぎゅっと握っておいてください♪

じゃがいもの加熱にはこちらの『茹で蒸し工房』を使用しています。


全体にムラなく加熱されて美味しく仕上がります。
また、大き目容器で、そのまま具材を混ぜるボウルとして使えるので、洗い物も少なくなります♪

詳しくはこちらの記事へ↓↓

時短料理の強い味方!イワタニの茹で蒸し工房で 簡単レンジ調理。おすすめレシピも紹介 こんにちは。クエ美です。 朝のお弁当作りや、晩御飯作りは時間との勝負!限られた時間に何品も仕上げるためにIHやトースター、電子レ...

最後に…

今日は揚げないコロッケのレシピを紹介しました。

揚げるとなると、小麦粉→卵→パン粉につけて
油で揚げてと、作業や後片付けがとても大変💦

またひき肉や玉ねぎを切って炒める作業も
手間もかかるし、洗い物も増えます。

揚げないコロッケなら
具材に炒めたパン粉を絡めるだけで
とっても時短✨✨

今日は、コーンとハムにしましたが
ツナやグリンピースなどお好みの具材で
作ってみて下さい♪

ほな、今日も元気にいってらっしゃーい!